室内アンテナ

室内アンテナ
DXアンテナ(株) 2014

製造コストを抑えながら、デザインの効果的な手法によって付加価値を上げている製品です。
塗装工程を廃止し、金型の表面仕上げの違いだけで製品の表情にメリハリを持たせているのもその一例です。

本体の向きを調整することによって最適な受信状態が得られる機構ですが、円柱形を基本とした本体形状はどちらを向いていても佇まいが変わりません。